スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  新潟中越地震  -  2004.10.25.Mon / 15:43 
週末はいつものようにあんまりテレビを見なかったんだけど、新聞でめくれあがった道路の写真などを見て、阪神大震災の時に西宮近くに住んでいた時のことを思い出す。あの時、僕のマンションには倒れた電柱が突き刺さり、目の前の道路ももはや車が通れないくらいにめくれあがってしまっていた。テレビでは、レポーターの後ろで空騒ぎする子供が不謹慎だという声もあがったが、地面そのものがひっくり返るような状況は、どうしたって人の心をざわつかせるのだ。ふだん当たり前だと思っていたものが目の前で崩れたのを見るのは、大変だとか悲しいを通り越して、何か革命的な胸騒ぎを起こさせる。
一方で「新潟で大きな地震があったらしい」というニュースを聞いたときの、自分の鈍い反応の仕方に、あの時東京にいた人たちの反応も(首相も)こんな感じを重ね合わせる。遠く離れたところで自分が安全なところにいると、大変な出来事を聞いてもリアリティーが感じられなくなる。感覚が鈍くなる。濁流のど真ん中に水没したバスの上で大勢の人が夜を明かしていた時、僕は何をしていたか。そうだ、友人と家で飲みながらドミノをしていたのだ。そんなものなのだ。

柄谷行人が、たしか「倫理21」という本の中で「大切なのは他者への想像力だ」というようなことをいっていた。自分とは全然違う状況にいる人々のことをどれだけリアルに想像できるか、それにょってその後にとる行動も変わってくるのだ。戦争だって、ブッシュやアメリカの首脳部にもう少し「あっち」の人たちの生活を想像する力があれば起こらなかったはずだ。何も知らず、ゲームに参加するかのように志願していった兵士たちにしてもそう。無知は罪なのだ。ザーメン。


倫理21

おととい、新潟で、ある人は家を、ある人は大切な人を失った。たった今、この日本にはそういう状況の人がいる。少なくともそれを胸において、これから過ごそうと思う。そして僕は僕なりにできることを日々の中でやっていく。

新潟中越地震で亡くなった方々にお悔やみ申し上げます。

地震関連情報のリンクを貼っておく。
http://www1m.mesh.ne.jp/~volanet/kobefund/huruhon1/ueda/search.html


スポンサーサイト
No.157 / DIARY /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Translate Text 

 プロフィール 

self2


近藤ヒデノリ Hidenori Kondo
某広告代理店CMプランナー/クリエイティブ・ディレクター/TOKYO SOURCE編集長/美術家。
30カ国に渡る放浪の旅、CMプランナーとして4年間勤務後、NY大学/国際写真センター修士課程に留学。9.11直前に復職。以後、TVCMを中心に広告コミュニケーションをつくりながら、個人での表現活動もつづけている。留学中から季刊誌[A]の創刊・編集に携わる他、「Removed」「PLAY」「無重力スポーツ」など、日常に隠された権力を読み替える作品を国内外で発表。近年は人のつながりと対話をテーマに「Wedding」展の企画、「TOKYO SOURCE」 編集長を務める。06年には、久々の自身の個展「FREE CAMEL」を開催。(photo:竹内スグル)

 TOKYO SOURCE 

東京発、未来を面白くする100人(インタビュープロジェクト/2005.3~)
TOKYO SOURCE

TS

 FREE CAMEL 

rakuda


禁煙ブームのこの時代に、個人の自由と表現の可能性を問う自身久々の個展。煙草「CAMEL」のパッケージからラクダを解放、路上禁煙法で知られる千代田区のギャラリーに本物のひとこぶラクダを登場させます。会場ではラクダを見ながら、CAMELが無料で吸い放題。9月22日(金)たった一日開催予定!詳しくは↓
Free CAMEL Project
box

 インタビュー 

YAMAHAのフリーペーパー「Soul Switch」にインタビューを受けました。 →インタビュー全文 main

 カテゴリ目次 

カテゴリー

 コメント+トラックバック 

 Time is Money? 

 ブロとも申請フォーム 

  ブログ内検索  

  全ての記事を表示する  

  メールフォーム  

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 TRAVEL HETEROPIA All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。