スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  今日やります。TOKYO SOURCE PARTY -01 @bar POINT  -  2005.09.18.Sun / 13:23 
今日、18時から、恵比寿POINTにてTS初のパーティーやります。

TOKYO SOURCEも、3月のスタートから半年を迎え、
表現者へのインタビューも10人を越えました!
TSではこれを記念に(口実に)、これまでに登場した
様々なジャンルの表現者たち、スタッフ、カメラマン、読者の
交流の場としてTS初のパーティーを開催します!


当日会場では、後藤繁雄氏も交えたインタビュイーとのライブトーク&スライド上映(田中功起のビデオ作品も公開!)、内沼晋太郎による「WRITE ON BOOKS」の展示、「つむぎや」による創作料理など、
まだまだ何が起こるかわかりません!


今最も冴えてる表現者たちと、
おいしいお酒と音楽でゆるい秋のワンナイトパーティー。
みなさまのお越しをお待ちしております。

─────────────────────────────────
TOKYO SOURCE PARTY -01 @bar POINT

日時:9月18日(日) 17:30会場 18:00 スタート(21:30くらいまで)
場所:POINT(恵比寿) http://www.enough.jp/point/
MAP → http://www.enough.jp/point/map/newmap.html
入場料:1000円(ワンドリンク付き)
─────────────────────────────────

●TOKYO SOURCE ライブトークショー
ウェブ上の文字だけで対談をしてきたTS初のライブトーク第一弾。
TSスタッフと 後藤繁雄氏と、これまでのインタビュイーが、
作品画像やインタビュー時の未公開映像、開催予定の個展映像などを交え、
お酒を飲みつつのフランクに語ります。

 近藤ヒデノリ(TS編集長)、米田智彦(副編集長)
 後藤繁雄(TSスーパーバイザー/編集者/京都造形芸術大学科長)
      x
 田中功起(現代美術)
 土屋貴哉(現代美術)
 山岸清之進(メディアアート)
 OGUSHI(イラストレーション)
 内沼晋太郎(book pick orchestra)
 本城直季(写真)

● SPECIAL!!! [ WRITE ON BOOKS ]
内沼晋太郎(book pick orchestra)による「書き込み」をテーマにした本屋
[ WRITE ON BOOKS ]が当日限りでオープンします!
内沼インタビュー(TS010)→http://www.tokyo-source.com/japanese/archives/2005/08/010.html
ブックピックオーケストラ → http://www.super-jp.com/bookpick/


●TSオリジナルTシャツvol.1
11人の表現者たちのキーワード入りの
10人突破記念限定Tシャツを当日のみ販売!


●TSで写真を撮ってくれている高田洋三(写真家)、
KAMI(ペインター)による過去のPOINTでの展示ファイルも公開!


●当日は「つむぎや」によるお酒に合う創作和食?も用意予定!
スポンサーサイト
from ケンゴ

ものすごく久々に風邪をひいてしまって行けなかった!無念。。。。

2005.10.02.Sun / 19:31 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from Hide

ケンゴさんこんちわ。
定期的にやってくんで、
また今度顔出してくださいー。

2005.10.03.Mon / 00:29 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 
久しぶりの何もない休日を日本橋で過ごしていたら今日だったか。。きんこーずで地図をチェックして東京駅に自転車をおいて恵比寿へ向かう。会場は駅のすぐ近くピーコックの裏手POINTというスペース。古井さんというデザイナーの方が事務所兼ギャラリーとして運...ケンゴ
2005.09.19.Mon .No9 / mosaki的東京経験値 / PAGE TOP△

 Translate Text 

 プロフィール 

self2


近藤ヒデノリ Hidenori Kondo
某広告代理店CMプランナー/クリエイティブ・ディレクター/TOKYO SOURCE編集長/美術家。
30カ国に渡る放浪の旅、CMプランナーとして4年間勤務後、NY大学/国際写真センター修士課程に留学。9.11直前に復職。以後、TVCMを中心に広告コミュニケーションをつくりながら、個人での表現活動もつづけている。留学中から季刊誌[A]の創刊・編集に携わる他、「Removed」「PLAY」「無重力スポーツ」など、日常に隠された権力を読み替える作品を国内外で発表。近年は人のつながりと対話をテーマに「Wedding」展の企画、「TOKYO SOURCE」 編集長を務める。06年には、久々の自身の個展「FREE CAMEL」を開催。(photo:竹内スグル)

 TOKYO SOURCE 

東京発、未来を面白くする100人(インタビュープロジェクト/2005.3~)
TOKYO SOURCE

TS

 FREE CAMEL 

rakuda


禁煙ブームのこの時代に、個人の自由と表現の可能性を問う自身久々の個展。煙草「CAMEL」のパッケージからラクダを解放、路上禁煙法で知られる千代田区のギャラリーに本物のひとこぶラクダを登場させます。会場ではラクダを見ながら、CAMELが無料で吸い放題。9月22日(金)たった一日開催予定!詳しくは↓
Free CAMEL Project
box

 インタビュー 

YAMAHAのフリーペーパー「Soul Switch」にインタビューを受けました。 →インタビュー全文 main

 カテゴリ目次 

カテゴリー

 コメント+トラックバック 

 Time is Money? 

 ブロとも申請フォーム 

  ブログ内検索  

  全ての記事を表示する  

  メールフォーム  

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 TRAVEL HETEROPIA All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。