スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  やっと一息、上司のブログ  -  2006.04.01.Sat / 03:42 
暇だな、と思っていたら一気に仕事がまとめて来るというよくあるパターンで、3月に入ってから怒濤のように忙しい日々が続いた。去年、一度は降板した仕事にまた参加するというのが2つもあったり(ちょっと別れた女にまた会うような気分)、新規の大型仕事に巻き込まれたり、しかもスケジュールがきついとくる。なぜ、何千万?何億もかけるような仕事を、こんなスケジュールで企画させるのだろうか。もったいない。

そんなわけで、ここのところずっと深夜帰宅だったのだが、ちょうど直の上司がついにブログを始めていることを聞いた。その名も「広告深夜族」。深夜に帰宅してから書いているそうで、なかなか面白い。他にもこっそりブログ書いている人はいるんだろうけど、会社でカミングアウトしている人は、ほとんど聞いたことがない。こんな風に上司がブログを書いてくれるとお互い理解しやすいし、仕事もさらにやりやすくなるので、部下としても歓迎なのだけど。

今日の午後の打ち合わせでは、珍しくカミングアウト組が僕を含め3人もいたが、やっぱり一緒に仕事をする上でお互い共有するものが多いほうがやりやすいのは言うまでもない。特にうちのようにフリーランスが寄り集まったような会社では、ブログはお互いのベースの考え方や意見の共有に役立つと思う。僕はたいてい、初めてのフリーの人と仕事する場合は、事前にネットでサッとサーチしたりするが、社内の人だとサーチしてもほとんど何も出てこないことも多い。なにせすぐそばのデスクにいて、顔は知ってるけど名前も知らない、話したこともないし、お互い挨拶さえしないような関係が多いのだから。そんなシラーっとした雰囲気の中で、たまにほとんど知らないような人と組まされて仕事したらやりやすいわけがない。

やっぱり仕事はお互いの考え方や実績を知っていて、その上でリスペクトしあえる人とするのがやりやすいし生産性も高い。逆にそうでなければ、一緒に仕事しない方がお互いにとって幸せだ。本当を言えば、仕事の実績とか損得で利用し合うだけじゃなくて、人としてリスペクトしあえるような人とだけしたい。それを見分けるためにも、ブログやミクシーなんかは役に立つと思うのだが。
スポンサーサイト
No.232 / DIARY /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Translate Text 

 プロフィール 

self2


近藤ヒデノリ Hidenori Kondo
某広告代理店CMプランナー/クリエイティブ・ディレクター/TOKYO SOURCE編集長/美術家。
30カ国に渡る放浪の旅、CMプランナーとして4年間勤務後、NY大学/国際写真センター修士課程に留学。9.11直前に復職。以後、TVCMを中心に広告コミュニケーションをつくりながら、個人での表現活動もつづけている。留学中から季刊誌[A]の創刊・編集に携わる他、「Removed」「PLAY」「無重力スポーツ」など、日常に隠された権力を読み替える作品を国内外で発表。近年は人のつながりと対話をテーマに「Wedding」展の企画、「TOKYO SOURCE」 編集長を務める。06年には、久々の自身の個展「FREE CAMEL」を開催。(photo:竹内スグル)

 TOKYO SOURCE 

東京発、未来を面白くする100人(インタビュープロジェクト/2005.3~)
TOKYO SOURCE

TS

 FREE CAMEL 

rakuda


禁煙ブームのこの時代に、個人の自由と表現の可能性を問う自身久々の個展。煙草「CAMEL」のパッケージからラクダを解放、路上禁煙法で知られる千代田区のギャラリーに本物のひとこぶラクダを登場させます。会場ではラクダを見ながら、CAMELが無料で吸い放題。9月22日(金)たった一日開催予定!詳しくは↓
Free CAMEL Project
box

 インタビュー 

YAMAHAのフリーペーパー「Soul Switch」にインタビューを受けました。 →インタビュー全文 main

 カテゴリ目次 

カテゴリー

 コメント+トラックバック 

 Time is Money? 

 ブロとも申請フォーム 

  ブログ内検索  

  全ての記事を表示する  

  メールフォーム  

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 TRAVEL HETEROPIA All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。