スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  いい試合だったー日本2ー1北朝鮮  -  2005.02.09.Wed / 22:12 
フタを開ければ日本が3-0くらいで圧勝するんじゃないかと思ってたけど、あれだけ守られれば、そう簡単には点はとれないか…。それにしても、なかなかいいゲームだった。

開始早々の小笠原のフリーキック、ボールの回転の美しかったこと。あんなに速くて落ちるフリーキックを見たのは久しぶりだ。そして途中から入った中村の魔術師ぶり。前日にジーコに「君は5分でゲームを変えられる」といわれていたらしいが、まさにそのとおり。こういう格の違いってのは、どこから生まれてくるのか…。彼が入って、明らかに流れは変わった。
北朝鮮の逆襲ゴールもアウトサイドにかけた美しいシュートだった。さすがの川口も完全に読み違い。韓国とか北朝鮮のシュートって、なんかいつも強烈に直線的な気がするが、足首とかが異様に強いのか。
最後はやっぱり大黒。実際のプレーを見るのは初めてだったが、さすがは去年のJ日本人得点王。一度目にボールに触れた時のあのドリブルからしてキれていた。そしてロスタイム…。いやー、日本も、こういう勝ち方ができるようになったんだなぁ。まあ最近そういうの多いか。

テレビ朝日にも触れておきたい。といっても出演者の空騒ぎとマツキさんのどうでもいい発言のことじゃなくて、試合後の北朝鮮サポーターを追ったドキュメントがよかった。まったく顔の見えない存在だった在日北朝鮮人とその家族たちを自然に捉えていて、得点シーンで大喜びして走る姿を含め、北朝鮮人が少し身近に感じられた。

「差別」ってのは、お互いの間の距離から生まれてくると思う。距離があるから知らない。知らないからお互いに何かをでっち上げて差別する。思えば僕も高校時代、知らないから「チョン校」といって不必要に怖れていた。こういう風にフラットな視点で両方を見せることでお互いの顔が見え、距離が縮まっていくとすればとてもいいことだと思う。まったく興味はないけど最近の韓流ブームだって、あのワールドカップで韓国という国とか人を身近に感じる体験をしたということがベースになっているはずだ。

「疑似戦争」とか言われるワールドカップが、ほんとに「疑似」の戦争として、かえってお互いの距離を縮めるきっかけになっていくといいなと思う。
スポンサーサイト
No.80 / DIARY /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Translate Text 

 プロフィール 

self2


近藤ヒデノリ Hidenori Kondo
某広告代理店CMプランナー/クリエイティブ・ディレクター/TOKYO SOURCE編集長/美術家。
30カ国に渡る放浪の旅、CMプランナーとして4年間勤務後、NY大学/国際写真センター修士課程に留学。9.11直前に復職。以後、TVCMを中心に広告コミュニケーションをつくりながら、個人での表現活動もつづけている。留学中から季刊誌[A]の創刊・編集に携わる他、「Removed」「PLAY」「無重力スポーツ」など、日常に隠された権力を読み替える作品を国内外で発表。近年は人のつながりと対話をテーマに「Wedding」展の企画、「TOKYO SOURCE」 編集長を務める。06年には、久々の自身の個展「FREE CAMEL」を開催。(photo:竹内スグル)

 TOKYO SOURCE 

東京発、未来を面白くする100人(インタビュープロジェクト/2005.3~)
TOKYO SOURCE

TS

 FREE CAMEL 

rakuda


禁煙ブームのこの時代に、個人の自由と表現の可能性を問う自身久々の個展。煙草「CAMEL」のパッケージからラクダを解放、路上禁煙法で知られる千代田区のギャラリーに本物のひとこぶラクダを登場させます。会場ではラクダを見ながら、CAMELが無料で吸い放題。9月22日(金)たった一日開催予定!詳しくは↓
Free CAMEL Project
box

 インタビュー 

YAMAHAのフリーペーパー「Soul Switch」にインタビューを受けました。 →インタビュー全文 main

 カテゴリ目次 

カテゴリー

 コメント+トラックバック 

 Time is Money? 

 ブロとも申請フォーム 

  ブログ内検索  

  全ての記事を表示する  

  メールフォーム  

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 TRAVEL HETEROPIA All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。